聖パウロこども園

聖パウロこども園について
ABOUT US

園章

私たちの園章の意味

SPNH =
Saint Paul's Nusery Home
若草色 =
成長発達
えんじ =
血→無私の愛
かたち =
十字架 =
キリストの愛のシンボル

建園の精神

教育保育理念

神と人と自然を愛する子どもを育てる

愛されて育った子どもは、「愛する心」を自然と理解します。

あふれる自然環境のもと、神様や人同士の温かな関わりを通して、子どもの「心」を大切に育んでいきたいと考えています。

教育保育方針

1
子どもと保護者との信頼関係を大切にする
2
子どもにとって心地良く、またよく「遊び」「学習」できる環境をつくる
3
子どもの生活・遊び・学習に対して、子どもの主体性を尊重し、その「始まり」と「終わり」を大切にする
4
子ども個人の心と発達を深く理解し、将来を見据えた関わりをする
5
子どもにとって心踊るような体験ができる環境や機会をつくる
6
様々な体験を通して、社会の事象・ルールを知る体験ができるようにする
7
小学校と連携し、小学校就学に向けた取り組みを行う

園の教育保育目標

園は、「神と人と自然を愛する子どもを育てる」という理念のもと、次の4つのことを目標に教育保育をしています。

01.
「心」が育ち、自己肯定感の高い子ども
02.
正しい生活習慣・マナー・社会ルール・就学に至る教養の身についた子ども
03.
しなやかな体の子ども
04.
子ども時代に子どもらしい心躍る体験をしている子ども

園長のご挨拶

園長:坂牛 裕

神と人と自然を愛する人に

こんにちは!
ようこそ聖パウロこども園へ

パウロには豊かな自然と楽しい遊びがいっぱいあります。
是非、遊びに来て下さいね。

優しい先生と元気なパウロっ子がみなさんを待ってます。